減量で何より大切なのは過激なやり方を選ばないことです…。